右手にニッパー 左手にペン

作業着のオッサンが、残りの人生懸けて絵師になれるか検証する人体実験

【横顔に挑む】3.自己添削

前回の作品を一晩寝かせ、客観的に赤ペン付けていきます。

f:id:kae_shiramizu:20210607222917j:plain

いつもの事ですが、詰めが甘い!とくに悪いのが全体的に線画が残ってしまっている事。色が馴染めていませんね。

その他、資料集めが中途半端で所々デザインがおかしい。それをあまり気にせず進めている自分もおかしいw これを商品だとしたら、ただのニセモノですね。

あと腕の筋肉。腕の筋肉も丸太のような一本ではなく、幾つもの筋で構成されているもの。あんまりマッチョ過ぎても気持ち悪いけど、もう少し繊細に描き込めばカッコいい細マッチョになったのではないだろうか?

f:id:kae_shiramizu:20210607223023j:plain

髪だけでも修正し線画を消してみます。今回は厚塗り挑戦の為、線画レイヤーも含めて統合してしまったので、上手く混ぜ合わせられず余計ヘタですね。あんなにノリノリで描いていたのに恥ずかしい…

基本、納品後の修正は不可能ですからね。売り物じゃなくて良かったです。

 

【まとめ】

ちょっと厚塗りは封印した方が良さそうです(多分やり方も正しくない)。今の自分には難し過ぎました。あと、とくに問題なのが終盤の集中力が切れた頃の詰めの甘さですね。自分としても早く沢山いろいろな物を描きたいのですが、今取り掛かっている物と向き合って、時間がかかっても休みながら、集中力が戻ったら本気で描いていく。これしかないのかな…?

あと資料集めの徹底と、勘で描かない事!w

【横顔に挑む】2.仕上げ

f:id:kae_shiramizu:20210606154855j:plain

前回の続きです。スマホが見づらいので、今回の為にブックオフへ行き、リメイクの資料をゲットしてきましたwさっそく線画から仕上げていきます。まずはベースとなる色を塗っていきます。

今回は厚塗りをやってみたいと思います。クラウドはいわゆる細マッチョ体型ですが、やはりあの大剣を振り回す姿に合うイメージでここまで描いてきたので、今までの塗り方だと重厚感?が出ないかな〜と考えました、初心者なりにw

頑張ってやってみます!

 

f:id:kae_shiramizu:20210606160302j:plain

仕上げにはまだ遠いですが、少し塗りました。

ベース色のレイヤーを全て統合し、新規に焼き上げレイヤーで影の部分をざっくり塗る。レイヤー不透明度を下げ、さらに統合。あとはスポイトで色を取り、パーツごとにブラシをエアブラシ・ぼかし・指先を駆使して塗ってみましたが…、どうだろう?実際の厚塗りのやり方として合っているだろうか…?

実は今更ながら、背景は黒にしたいという考えが浮かんできました。黒にした方が絵が引き締まってカッコ良くなるんじゃないかな?と思ったからです。イメージはそのままフィギュア化できる感じで。

f:id:kae_shiramizu:20210606160329j:plain

背景を黒にしました。やはり印象変わりますね。

ただ、塗りが浅いというか、軽すぎますねw 重厚感ゼロw  このままさらに塗って塗って塗りまくり、仕上げていきます。

f:id:kae_shiramizu:20210606155039j:plain

仕上げました。まずは自分に、よくやった!て感じですねw(自画自賛)結構大変でした。肩のアーマーなどに傷を入れたのもポイントですw

だいぶ全体の色を深くしたので、絵に重みが出たかな〜と思います。慣れない割には良かったのではないだろうか?

今回、光は真上からまっすぐ落ちているようにしたので、顔に影が入り少し威圧感のある表情になりました。眼の瞳孔も最初の下塗りの時より小さくしたので、獲物を狙うような?好戦的な印象になったかな〜と。まあまあ、結構大変だったけど楽しく描けましたw

 

【まとめ】

厚塗りは失敗してもやり直しがしやすくて良かったです(ただこのやり方が本当の厚塗りか分からないけど)。私自身、集中力が切れ易いタイプで(←問題wやばいw)後半になるにつれ仕上げには粗さが出てきてしまうのですが、厚塗りは上手くごまかせてしまうので、それはそれで修行にならないかな〜という感じでした。※あくまで今の私自身には合わないかな?という意見です。厚塗りは素晴らしい技術だと存じております。

結局仕上げ時間もかなりかかってしまいました。横顔を課題にしていたのですが、本来ならきっと剣先まで描いた方がイラストとしては見せたいものが何なのか伝わりやすかったと思います。自分でも何の意図の構図か分からず、個人的に右腕の筋肉の質を見て欲しくて、そこをこだわって描いていましたw

今後はもう少しストーリー性を持ったものを描かないといけませんね。

画像が粗いのでオリジナルサイズも貼っておきます。

f:id:kae_shiramizu:20210606154801j:plain

 

【横顔に挑む】1.アタリ→ラフ→線画

ご無沙汰です。

毎日絵は描いているのですが、完成まで待ってたらいつまでも更新できないので今日は途中までを載せます。今回のこれも大の苦手、横顔に挑戦していきます。

 

【そうび】iPad 第8世代、Apple Pencil 第1世代、メディバンペイント(無料版)

【モデル】クラウド・ストライフFF7 リメイクver.)

f:id:kae_shiramizu:20210604232334j:plain

横顔、ホント苦手です。正面顔の時に主張してこなかった鼻が、一気に形に出てきます。リアルに描き過ぎると別人になるし、しかも眼の大きさも注意して耳とのバランスを取りたいが…、この時点で不安しかない…

f:id:kae_shiramizu:20210604232630j:plain

アタリに基づいてラフを描きます。ここで既におかしい所が…

頭と上腕あたりの比率って同じだった気がする。そもそも肘が腰まで届いていない!頭がデカ過ぎる!いや、体もコンパクトですねw  修正していきます。

f:id:kae_shiramizu:20210604232607j:plain

上にも描いてますが、アタリを無視してますねw 自分の感覚で描き始める、最悪ですw

肝心の横顔はまあまあかな?髪の生え方がアタリと合ってる気がする。しかし、クラウドを描こうと思ったのは間違いでした。髪型が初心者向けではないですね…。何回も何回もやり直して、やっとこの顔。顔も少しアオリ気味になってしまいましたね。まあ良い感じになりましたけど。

しかし、ここで問題発生!このクラウドさん、初期のクラウド?リメイクのクラウド?服装が混ざってますけどw  …ちゃんと資料は揃えましょう。

f:id:kae_shiramizu:20210604232521j:plain

改めてリメイク版の服装に直し、線画完成!いや〜、腕やら肩やらのボルトが面倒でした…スマホで資料を集めているのですが、なかなか画像が粗いと細かい所が仕上げ切れません(←言い訳)課題の横顔はまあまあいいと思います。ただ肩幅が若干狭かったかな?

 

【まとめ】

クラウドを選んだのは失敗でしたねw  髪ツンツンなので、アタリの生え際に合うか心配でした。結果なんとかなりましたが。

次回、色塗りになります。ただ、今までの感じから行くといつもの塗り方では馴染めない気もします。考えて塗る必要がありそうです。

【アオリ構図に挑む】自己添削

時間を置くと自分の絵の荒さが目に付くようになります。今日は一晩明けて、昨日の絵をチェックしていきます(本当は誰かにやってもらいたい)

f:id:kae_shiramizu:20210530224033j:plain

自分で観る限りこんなところなので、きっとプロに観てもらうと+10個はありそう。

特に詰めの甘さが多い事がわかる。制作時間は10時間前後だったと思うので、少しずつ早くなってきていると思うけど…、やり残しはクオリティー下がるね、気を付けよう。

その他気になる点があれば、コメントください。どなたでも大歓迎です!

【アオリ構図に挑む】自分の画風を探す

f:id:kae_shiramizu:20210530022256j:plain
久々の更新です。ここ暫くは、精神的に苦痛でした。負の無限ループでしたので…

自分の絵が嫌い→でも描かなきゃ上手くならない→でも求めているのは今の自分の画風ではない→しかし描かなきゃたどり着けない→でも違うと感じるモノを続ける事に意味を感じない→でも迷ってる時間もない→…

結局描きたい絵も思い浮かばず、ほとんどラフで辞めてしまってました。しかしそんな中、暫くいろんな本を読み漁り、久々に描きたくなったのがこの一枚です。

何かのキャラを描いてしまうと似せようとしてしまうので、自分の本当の画風が分からなくなってしまう気がしたので、今回はオリジナルにしました。

【良いポイント】・最も苦手な彩色に力を注いだ

        ・元々リアル寄りだったがバランス調整で眼が大きくなったのが吉となった

【失敗ポイント】・アオリの場合の髪のハイライトの感じがよく分からなかった

        ・所々のバランスミス(肩幅が狭い気がする、耳後ろの髪が少ない)

課題はまだまだあるけれど、今回はまあまあ良かったと思う。頑張ろう!

なんとなく描いてみた

f:id:kae_shiramizu:20210520235622j:plain

汚くてゴメンなさい…

なんの接点も無いのですが、ご結婚おめでとうございますw

描きたかったので描いちゃいました。逃げ恥ファンの方、下手過ぎてゴメンなさい…

私事ですが、スピード重視で描くために「厚塗り」というものにチャレンジしてみました。いつもなら16時間ぐらい掛けて描いていたものが、これは約2時間程度で描きました。かなり汚い仕上がりなのですが、手応えは良かったです。今後は厚塗りを練習していこうかな。

 

【フカン構図に挑む】3.配色→仕上げ

だいぶ期間が空いてしまった気がする… この間、ずっと色塗りに全集中でした。

 

f:id:kae_shiramizu:20210517222438j:plain

ベースとなる色を付けました。

ちょっと順番おかしいかもですが、線画のレイヤーに色が馴染む様に色を塗ってます。(ちょっと勉強しました)

陰影が無いので分かりやすいかな?とりあえずこの時点で手とか所々力を注いでないのが分かりますねw

f:id:kae_shiramizu:20210517222517j:plain

陰影を付けてみました。

頭と髪飾りの落ち陰を忘れないように、光がどの角度から差し込んでいるか、かなり注意したつもりですが…俯瞰、やはり難しい。

個人的に思い切り陰を付ける事が苦手で、どうしても薄っぺらく見えてしまいますね。

髪のハイライトや2影も慣れていない感じがバレバレですw

影の作り方は大雑把に塗った後、

消しゴムで調整して、ブラシをぼかし・指先でやってみました。

f:id:kae_shiramizu:20210517222535j:plain

最後に立体的にする為、影を入れました。

自分が考えていた光の方向とはかなりずれた気がするします。

✖️全体の影の統一性がない。

 

【まとめ】

今回フカン構図に挑んでみましたが、まだまだですね。当たり前ですけど。とにかく時間がかかり過ぎている!これが大問題ですね。私の1日の平均練習時間は2時間程度です。これを描き上げるのにトータル16時間ぐらい!もっと早く描き終えられる様にしないといけませんね。作業が長すぎて集中力が切れるのも問題です。

自分の場合、自分の絵柄が決まってないので(特に眼とかいつも迷う)決めたいですね。この少ない時間で効率良く仕上げられる様に、技も身に付けていかなくては…これはなかなか大変な事だな。絵を描けない時間にもっと勉強しておきます。